CX5のオイル交換、XD系なら純正を選ぶのが無難な理由について

カスタム
この記事は約5分で読めます。

ガソリン車のエンジンオイルでは、交換頻度が適切にできていれば社外品で相応なものを利用していたらトラブルになる可能性が低いです

ディーゼル車の場合は気をつけておかないとDPF(ディーゼル・パティキュレート・フィルター)の劣化が早くなってしまう原因になりかねません

交換の目安となる距離や期間、オイル量について気になるようでしたら、純正で指定されているエンジンオイルをこまめに量や色の変化をこまめにチェックして交換する

という方に関心を持っていく方がCX5を長く大事に使っていけることになると思います

スポンサーリンク

CX5のオイル交換時期っていつ?

「そもそも、オイル交換って必要なんですか?」っていうくらいの認識の人なら・・・

最低でも毎年1回はオイル交換しておいてほしいところです

車はCX5に限らず、ノーメンテでも簡単には故障にならないような設計で作られてはいますが・・・

何か異常に気付いてから対処することになると高額の修理が必要になってしまうかもしれません

オイルといったらエンジンオイルを指すことが多いですが、せめて半年もしくは5000km走行したら「そろそろオイル交換かな?」って考えるようにしましょう

標準となる交換頻度

1か月に走行する距離が1000kmに満たない場合は、交換時期として半年・1年といった具合に期間で考えた方がいいと思います

実際にCX5を運転していてエンジンオイルは劣化していきますが、使っていない間もオイルが劣化していくと考えていた方がいいです

とはいえ、走行距離が多いよりも劣化しづらいので1年に1回は交換しましょう

シビアコンディション

1か月に走行する距離が1000kmを超えるような場合は、交換時期を考える場合に距離数で見ておいた方がいいと思います

特に、ディーゼル車の場合はエンジンオイルでのエンジン部品の冷却としての役割が大きく、熱によってガソリン車のエンジンよりも汚れやすい環境にあると思います

CX5を運転していて、加速が多いかな?とか 10分も移動にならない運転が多いとかだとエンジンへの負担は意外に大きくなっているかもしれません

オイルフィルター

オイルフィルターも、エンジンオイルと同じ頻度で交換することが推奨されています

2回オイル交換するたびに1回交換するなら、半年ごとにオイル交換、1年ごとにオイル+フィルター交換

という感じでも交換時期としては問題ないんじゃないかと思っています

明らかに「半年で10000km超えるんだが・・・」という利用シーンがわかっているなら、5000kmごとにオイル交換、10000kmごとにオイル+フィルター交換という感じで考えたらいいと思います

スポンサーリンク

CX5のオイル量、オイル粘度は?

軽自動車や、コンパクトカーだと3リットルくらいのオイル量だったりしますが、CX5は排気量の大き目のエンジンを搭載しているのでそれに合わせて必要になるオイル量も多めになっています

オイル量

SKYACTIV-G 2.0 > 4.0L(4.2L)
SKYACTIV-G 2.5 > 4.3L(4.5L)
SKYACTIV-D 2.2 > 4.8L(5.1L)

ディーゼルのSKYACTIV-Dを個人で交換する場合、オイルフィルターも交換するときに5.1リットルになります

マツダ推奨ではありませんが、オイルフィルターを2回に1回の頻度で交換すると、いい感じで20リットル缶で4回交換できる感じになると思います

オイル粘度

グレードごとに2種類のオイル粘度が用意されています

低粘度の方が低燃費ですので、燃費が気になるなら基本的には0W-20、0W-30を選んでおきましょう!

SKYACTIV-G 2.0 > 0W-20、5W-30
SKYACTIV-G 2.5 > 0W-20、5W-30
SKYACTIV-D 2.2 > 0W-30、5W-30

スポンサーリンク

CX5の純正オイルについて

ディーラーにオイル交換を頼むと、どんな質のエンジンオイルが交換されるのかわからない・・・というのは過去の話になりつつあります

純正でも化学合成油というのは、個人的には驚きを隠せませんでしたが、鉱物油でもこまめに交換さえできていれば問題なかった頃が懐かしく感じてしまいます

SKYACTIV-Gの純正オイルとは?

ガソリン車の純正オイルとして2つあります

推奨されているのは0W-20
「純正モーターオイルゴールデン ECO SN」です

0W-20:純正モーターオイルゴールデン ECO SN
5W-30:純正モーターオイルゴールデン SN

SKYACTIV-Dの純正オイルとは?

ディーゼル車の純正オイルとして2つあります

推奨されているのは0W-30
「純正ディーゼルオイルエクストラ SKYACTIV-D」です

0W-30:純正ディーゼルオイルエクストラ SKYACTIV-D
5W-30:純正ディーゼルオイルエクストラ DL-1

CX5のオイル交換費用はいくら?

20リットル缶で12000円くらいから購入できるエンジンオイルなので、単純計算をしてしまうと1回のオイル交換に必要になるオイルの費用としては1/4の3000円くらいです

これに交換するのに必要なのは工賃で、ディーラーなのかカー用品店なのか他の業者なのか・・・

工賃については多少、依頼するところで変わってくると思います

オイルフィルターも一緒に交換するときには5000円超えるかもしれないけど、普段は4000円かかるかどうかで、1万円近くかかることはないと思います

エンジンを酷使するような使い方をしていても、エンジンオイルを適切な交換をしていれば問題になることはないですが・・・

オイルが汚れて、オイル量が減っていても交換していなければ・・・

動力源のエンジンが壊れてしまいます
(; ・`д・´)

普段から、燃費としてもエンジンの調子がわかると思いますので、個人的には必要経費と割り切って、定期的に交換した方がいいと思います

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのが面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない… と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず、また、聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します

下取りは必ず、査定サイトを使うこと!

下取りは必ず、査定サイトのユーカーパックを使うこと!

ディーラーの下取りだと30万、大手買取業者では50万という査定額が、ユーカーパックでは80万円になることも多々あります

大手買取業者ではオークションの利益を差し引いた金額があなたの車の買取価格になりますが

ユーカーパックを使うことで、中古車の販売店に直接買取してもらえるので、結果的に値段が吊り上がるのです

車の査定、後回しは損・損・損!

コメント

タイトルとURLをコピーしました